2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

トラックバック

« とらおくん | トップページ | ○顔くらべ »

2008年5月20日 (火)

めずらしあわせ

    撮れたてボケボケ・ブレブレ写真。
    でも、とっても、貴重な一枚。
    画面左中ほど、赤とグレーの縞模様はワタシの左手。
    画面右中ほどは、ワタシの足。


Z1



   なにが貴重かって?
   あの、さわられるの・かまわれるの大きらいの
   リコちゃん様が、
   ヒザに乗せてもイヤがらなかった。
   そのうえ、ナデナデしても怒らなかった。
   さらに、さらに、その上、
   ゴロゴロゴロと喉を鳴らしてくださった。
   とても、めずらしいことである。
   とてもとても、
   しあわせな ひとときだった。

|

ダイアリー」カテゴリの記事

コメント

五歳になって大人になりましたです?

投稿: ショー吉 | 2008年5月20日 (火) 07時36分

もう、仕えるものバカなんだから。
そうなんですか、膝にのった上、ゴロゴロした。
リコちゃん様、何か不安なことあったんですか?
何をしても、気を遣ってもらえるネコ様、うらやむだけ無駄でしょうか。

投稿: TAMON | 2008年5月20日 (火) 07時41分

とらおくんに刺激を受けて、
家猫らしさに目覚めたのでしょうか。

投稿: とらこ | 2008年5月20日 (火) 07時59分

◆ ショー吉さん。六歳になったら、自らヒザにのり、スリスリしてくれるのでしょうか(期待

◆ TAMONさん。不安なのは、とらおくんの参入かな。でも、このときは、不安というより、おなかへったです、だったみたいです。偏食リコちゃん様のゴハンが出てなかったし‥‥。ゴハンのためなら、イヤこともガマンする?

投稿: KYOKO | 2008年5月20日 (火) 08時07分

きっとね、誕生日を記事にして皆様の暖かい湖面永遠詰めてくれたご褒美ですよ。
おかーさん、よくできましたです。ご褒美に誉めて上げますです。
ってね、リコちゃんの眼差しが語っている・・・様な気がしたりしなかったり・・・。

投稿: オギャン | 2008年5月20日 (火) 08時18分

おぉ、嬉しいですよねぇ。
分かりますよぉ。
うーん、リコちゃん様の満足げなお顔もちゃんと画像に現れていますよね。
凄く良いお写真♪
こちらも気持が暖かくなるです。
願わくば、この幸せがもっと長く、もっと頻繁に来ますように!

投稿: しょう | 2008年5月20日 (火) 08時52分

もぅ、KYOKOさん最高に幸せね。いつでも来て良いのよリコちゃん。まあ、撫でても良いなんて、嬉しくて涙が出ちゃう。良かったですね、今時間よ止まれね。

投稿: ARERE | 2008年5月21日 (水) 00時07分

もう一度この幸せを手に入れるために、またまたリコちゃん様のゴハンを出すの、遅らせてみたりして(笑)。うん、ニンゲンだって学習するのだ。なーんて言ってたら、叱られちゃいますかね?

投稿: みちる | 2008年5月21日 (水) 03時03分

◆ オギャンさん。みんなに「おめでとう」って言ってもらえて、一番うれしかったのはワタシです♪ リコちゃん、 「おかーさん♪」って目ですよねぇ。う、うれしい。リコちゃん、大好きだよぉぉぉ。


◆ しょうさん。こんな目で見ていてくれてるんだって、最高に幸せですよね。幸せは、たま~に訪れるからいいのかもしれませんけど、やっぱり、いつもいつも、いつだって、こんなふうにヒザにいてほしいです。


◆ AREREさん。ワタシのヒザは、いつだってオープンだよぉ、リコちゃん。あの「グルグルグル」って喉の鳴るの、また聞かせて~。


◆ みちるさん。「ゴハンを遅らせる」この手は、Shunさんがいないときしか使えないのですよぉ。だって、おとーさん、ちょっとでもリコちゃんがウロウロし出したら、「モンプチのスープは?」「懐石のカリカリは?」「かつおぶし、かつおぶし」ですもの。そんなだから、あの幸せを、おとーさんは手に入れられないんだよ。リコちゃんの幸せ>おとーさんの幸せ。リコちゃんの幸せ<ワタシの幸せ。と言ったところでしょうか。

投稿: KYOKO | 2008年5月21日 (水) 07時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。